2018-10-31 Wed 責任

シリアで反政府勢力に拘束されていた安田氏が解放されたことを受けて、様々な意見が飛び交っている

 

人間は、様々な大義を抱き突き進む生き物だ

安田氏は危険な戦闘地域で取材活動を行い報道するという大義を掲げ職務を遂行している。

それ自体は、否定されるべきことではない。

 

一般的には、小さいことから皆、人に迷惑をかけるなと親に育てられる。

 

自己責任論は軽く論じるべきではないが、賛否の意見が出ることは理解できる。

 

 

常に大きな責任をもって仕事を遂行していきたい。


2018-10 Back number