2006-5-8 Mon 二重まぶたの仕組み

目は心の「窓」ともいいますが、それだけ相手に強く印象づける大切な部分です。そんな顔の表情を左右するこのパーツの手術には、高度な技術とデザインセンスが必要とされます。

日本人の二重まぶた率は、5歳未満の時は5人に1人程度しかいないが、45歳になった時には5人中4人が二重まぶたになっているといいます。これらはまぶた内にある脂肪の量が減少するために、年をとる毎にシワが出来て二重まぶたになる。つまり二重まぶたとは、まぶたに出来たシワなのです。