2017-10-29 Sun カウンセリング

カウンセリングの重要性についてお話しようと思います

人間の基本のコミュニケーションは、いつの時代でも直接の対面会話です。これによって、初めてより多くの真意が伝わり、相互理解が深まるのです。美容外科のカウンセリングも同様です。

患者様からのご要望は「綺麗にしたい」というものが代表ですが、これ一つに対しても、医師側は、いろんな角度からその治療希望の真意を的確にくみとらねばなりません。そして、上述した各人固有のご都合や条件を、十二分に理解し配慮した治療指針の説明やカウンセリングをしなければなりません。そうして初めて、患者様の意に100%即した治療がなされるのです。そのためには、当然十分時間を掛けた、直接の「対面」でのカウンセリングが必要条件となります。

患者様にとっては、お問い合わせの当初は、どうしても言いにくい、訴えにくい、遠慮してしまうなどの気持ちになるのは自然だと思います。是非、ご足労でしょうけれどお時間をつくり、ご来院なさり、私をはじめ、配備した数多くのベテラン美容カウンセラーと「対面」されるとよいです。きっと、本音レベルでの会話、真意が理解された親切丁寧なカウンセリングがお受けになれますこと、間違いありません。必ずプラスになると思います。

お待ちしております。