2005-12-28 Wed FBC式ファインモード永久シェイプアップ法

【治療時間・腹部全体で約2時間】 【通院・2回】

脂肪吸引とは簡単に言うと脂肪細胞の数を減らす治療のことです。脂肪細胞の数はだいたい思春期までに決まってしまい、その後増えることはないので脂肪吸引で減らしてしまうのがベストな方法と言えます。例えば、痩せにくい二の腕や太ももなど、あなたの希望の場所の脂肪を吸引することで全体的にバランスの取れた体型になります。

つまり、脂肪吸引はボディの「部分修正術」とも言えるのではないでしょうか?

脂肪細胞の容量が減らす治療ですのでリバウンドはありません。これがダイエットなどの痩身と大きく違う点と言えるでしょう。

治療方法はカニュ―レという小さな穴の開いた管で脂肪を吸い取っていくのが一般的です。カニューレを挿入する穴は最大でも5ミリ程度ですので、傷あとはほとんど目立ちません。

これだけ聞くと至って単純で簡単な治療かと思われますが、「どの部分をどのくらい吸引すれば、どういう体型になるのか」を熟知していなければ行うことはできません。熟練を必要とする手術の為、担当医の経験とセンスが決め手とも言えます。当院では正しい技術と最高のデザイン力を有する責任能力のあるドクターしか行いません。